内子座サイレント映画祭り

みなさんは無声映画(サイレント映画)をご存じですか?

日本に映画が入ってきた当初、それは活動写真(無声映画)と呼ばれ、音のないモノクロの映像でした。

その無声映画なかで何が起きているか、面白おかしく、また臨場感たっぷりに解説するのが活動弁士です。

『カツベン!』という言葉を耳にされた方はいらっしゃるのではないでしょうか。

少し前に映画でありましたね。


さて、今内子町では、その無声映画を大正時代の芝居小屋内子座で見ることができます!!

伝統的な建物で、雰囲気を味わいながらレトロ体験。。。

期間中はほぼ毎日(やってない日は確認してね)開催しております。

平日は弁士さんの解説を録ったものを流していますが、なんと土日祝は地元の劇団、「劇団オーガンス」さんのライブ弁士で無声映画を楽しむことができます!!



さっそく、見てきました。。。


正直、想像してたより、楽しかったです。


臨場感といいますか、なんといいますか…

弁士さんのライブ解説、とても良いです。

初めて、無声映画を見ましたが、現代の映画とは違い弁士さんによってオリジナリティが出ており、とても楽しむことができました。

平日の公演も見てきましたが、やはり生の解説はとてもわくわくしましたね。

見るなら断然ライブ弁士さん付きの公演をオススメします。

また、日によって弁士さんも変わるそうなので、同じ映画でも違った雰囲気を楽しめそう…!



なんと、内子座に入館した方はこの無声映画を無料で見ることができます。

この機会にレトロな体験をしてみてはいかがでしょうか。

着物とか着て観るとより一層雰囲気が出ますよね。


そのほかにもお得なキャンペーンを実施中なのでチェックしてみてください。



うちこツーリズム | 愛媛県内子町体験プログラム

愛媛県内子町で四国の田舎を楽しもう! 内子町は松山から車で1時間、特急電車で25分、日本の田舎を代表するような「のどかな」町です。手漉き和紙、稲作、こんにゃく作り、滝行など、普段体験できない非日常があなたを待っています。