お気に入りのピクニックスポット

皆さんこんにちは、小山田です。

今日は私が住む小田エリアのお気に入りスポットをご紹介します。


春にはしだれ桜をみる人々でにぎわう「野村」は、約30人ほどが住む小さな集落です。小田の道の駅せせらぎや、小田商店街から車で15~20分ほどで行けます。


小田商店街が標高約200m、野村の東屋付近は標高約450~500mなので、車で20分で登れる割には標高差がけっこうあります。そのため、開けた場所に行くと、こんなにきれいな景色をみることができます。

これは四国によく見られる地形だそうですが、内子町も例外ではなく、町内をドライブしていると道中に「ぶわーーっ!」と広がる大自然がよく現れます。この景色はどう頑張っても写真や動画では伝えきれない壮大さがあります。


野村のハイキングスポットの1つでもある東屋(あずまや)の周りにはたくさんの草木が植えられています。管理されているおばあちゃんの住む家の庭にも、季節に合わせた花々がとてもきれいに植えられています。通称「亀岡ロード」^^

こんな面白い一角もあります^^

今日は四国ならではの甘口みそを塗った、みそおにぎりとスープをお昼に持ってきました!この景色でご飯を食べるなんて本当に贅沢ですよね♪ここで1日カフェとかやってみたいです。

ぜひ皆さんも内子町に来たときは、横道を10分くらい登って、この壮大な景色を目で見て体感してください!


うちこツーリズム | 愛媛県内子町体験プログラム

愛媛県内子町で四国の田舎を楽しもう! 内子町は松山から車で1時間、特急電車で25分、日本の田舎を代表するような「のどかな」町です。手漉き和紙、稲作、こんにゃく作り、滝行など、普段体験できない非日常があなたを待っています。